コラーゲン、アミノ酸、ビタミンで若々しい肌作り!

積極的に摂取して若々しい肌を維持する秘訣

30代に差し掛かると肌老化が進んでいきます。まずは体内で作られるコラーゲンが減少して肌がたるんできたり、弾力が弱くなってきます。シワとかもこの年代から目立ちだしますね。コラーゲンの減少を抑えるには化粧品、食事に気を使うことが大切。豚足、手羽先などはコラーゲンが豊富に入っているので日頃の食卓には並べたいものです。

でも意外と動物性食材ってカロリーが高くて心配になります。そういったカロリーの心配なくコラーゲンを上手に摂取するにはやっぱりサプリやドリンクが一番。サプリに含まれるコラーゲンって分解されているペプチドって呼ばれるアミノ酸の集合体をコラーゲンって呼んでいるみたいです。つまりサプリで摂取するならアミノ酸系のサプリでも十分肌に影響を与えてくれるんですよ。アミノ酸の方が価格も安いですからね。

肌のハリや弾力を回復してくれるビタミンC

ビタミンC化粧品

もうテレビや雑誌を開けばなにかとビタミンCって言葉がでてきますよね。それくらいビタミンCは体、肌にとっても大切な栄養素の一つです。また食材でもビタミンC含まれているものが沢山あって身近な成分でもあります。でも注意したいのが食事から摂取したビタミンCが肌に届くのは一番最後。体の重要な器官からビタミンCを届けて残った分が肌に吸収されるようなイメージなんです。

 

正直、これではあまり肌に対して影響力を持ちません。そこで開発されたのがビタミンC誘導体といった化粧品です。これは肌に浸透しやすい形に改良されたもの。他の器官にはいかずダイレクトに肌の角層にビタミンCを届けることができます。これを使うことでコラーゲンを増やす働きを活性化して肌の弾力、ハリを修復させることができます。

 

食事でビタミンCをしっかり摂っているけど、肌が綺麗にならない…
そう感じている人は使っている化粧水をビタミンC誘導体に変えてみてください。ダイレクトに吸収できてすぐに違いを実感できると思いますよ。またニキビ等にも効果的です。私たちアパレルショップ店員は見た目も大切です。顔にニキビがブツブツしていたら買い物にくるお客さんに嫌な思いをさせてしまいますよね。

 

だからこういった優れた化粧品を使って毎日美肌ケアを頑張っているんです☆彡